ナルディ ステアリング。 ナルディ(nardi) ステアリング(レーシング・スポーツ・クラシック)

(NARDIホーンボタン、ホーンリング付) 350mm〔N830〕 本体価格(税抜価格)¥46,000 ¥34660(税別) センタースポークを2分割した大胆且つ美しいスポーク形状。 ラインナップは全5モデル。 管理人はそうして貰いました。

これはどこでも売っています。

11

・スポークをオフセットにすることで、スペーサーを使わずに ドライビングポジションを最適化できます。 筆者は自分のクルマがいすゞ117クーペだったので、イタリアンクーペの雰囲気を楽しむためにナルディを合わせ、初代ピアッツァ・ネロや中古で買った初代シロッコではセンターパッド付きのmomoを付けたりした。

7

Dシェイプのモールドを採用することにより、車室内が狭い車両でも 乗降性が向上します。 ホーンボタンに付いているのが微調整用のリングです。 ナルディが製造している製品は、日本市場ではアサヒライズ株式会社(FET事業部)が正規代理店となっており、アフターマーケット品のステアリングホイールとしては「MOMO」と人気を二分しています(ほかに国内で流通しているステアリングホイールは、スパルコやイタルボランテ、パーソナル、モトリタ、レカラ、グラントなどがあります)。

12

これのプーラーも工具屋さんで売ってますから入手しておくとラクですね。 (ホーンボタン付属) 380mm 本体価格(税抜価格)¥80,000 ¥68000(税別) リムに打ち込まれたアルミビットや、 ポリッシング加工されたスポークが 当時の栄光を思い起こさせる スペシャルモデルです。

シャフトにボスを組み付けます。

大抵下からはがすようです。 ……そう書くといささか大袈裟だが、少なくとも筆者が運転免許を取った1977年頃、クルマ好きのまわりの友人はこぞって(競って?)自分のクルマのステアリングホイールをモモかナルディ(パーソナルという友人もいた)に替えていた。

7