柴崎 水彩画。 水彩画「人物描写」上達のコツ ぬくもりと質感をリアルに表現 コツがわかる本! : 柴崎博子

その違いは、その 絵の具の性質にあります。 サルマグンジ会員に推挙される。 メッセージ アトリエ甲風画苑では、初心者向けの鉛筆デッサンの講習会を年間通して開催しております。

14

ありがとうございます。 今回は東京・銀座のギャラリーで個展を開かれるとのことでマネジメントチームと合わせ、僕もお邪魔させていただき、いろいろとお話しを伺ってきました! 73歳という年齢にも関わらず、自身のYouTubeチャンネル上で積極的に活動を行い、日本と世界に52万人以上のフォロワーをもつ柴崎氏。

10

花瓶の描くコツ. この講座では、はじめて筆を握る方から、学生時代には描いていたが、時間やスペースの問題で制作できずに困っている方、絵画コンクールにチャレンジしたい方など、さまざまな目標を持った受講者のご要望にお応えします。

皆さんのお声が私の支えになっていますね。 もっともペンの扱いや、表現上の心得はお伝えしますが、最終的にはあなたにしか描けない世界を表現することを目指しましょう。

ひとつひとつの声にできるだけ向き合いたい。

1

今月2日、この内容をさらにわかりやすく分析した新しい動画が配信されました。 実力はもちろんのこと、水彩画に取り組む姿勢、そして動画の構成などへのこだわり。

18

最近、「質問相談コーナー」という企画を始めて、皆さんの相談や悩みにお応えするようになりました。

7