ばっ こう 痛み。 帝王切開~術後の痛み(当日~2か月後まで)と入院生活の記録~

もちろん日に日に痛みは薄れてくるのですが、普通には動けないです。 歩いて患部を復活させながらも、無理はしない。 思わぬ転倒などで、別の場所を骨折してしまう可能性もあるので、慎重な行動を心掛けてください。

骨をつくるためには、刺激をしてあげることが効果的だからです。 量は少なめだが、そこそこおいしかったのでホッとする。 水を下さいといったら、ダメという。

19

術後6日目 退院 帝王切開の人は6日目の日が退院でした! ネットで術後の痛みはいつまで続くのか調べてみると、 「4日目で痛みはなくなってくるでしょう」 とか書いてあったのですが、いやいや全然。 「よろしくお願いします」と、手術同意書にサインする。 「 大きくなったか」なんて外からわかんないんだし、検査しないと大きさなんてわからんだろうと心のなかで思いました。

1

手術室ぐらい自分で歩いて行けますよ」 と言ったら、私たちが運ぶのでそのまま寝ていてちょうだい、とのこと。 右足のかかとが痛い…! 下半身を動かせず、ずっとかかとがベッドに触れて体重がかかっていたため、 床ずれのようになってしまいました。

6

ふたを開けてみると… うわーーーー!!! めっちゃ汁!!!! 想像以上にただの汁。 ちなみに、 後日出血する可能性は「0. リハビリ機器を用いて効率化させる 前述した通り、上腕骨近位端骨折は早期に可動域を獲得していくことが非常に重要です。

8

今思い返せば確かにふらつく感じはあった。

こういうときのお医者さんや看護師さんってすごく落ち着いていてフランクに接してくれるので安心しますね。 あのドクターに巡り会わせてしまったのが運の尽きだったんでしょうか。

20