Google 検索 履歴 削除。 Googleの検索履歴を表示・削除する方法。スマホだけでキーワードの確認や一括消去もできる

3:画面左側に表示されている項目の中から「データとカスタマイズ」をクリックします。

3

「シークレットモード」はChrome以外のブラウザにも搭載されていますが、今回は代表的なブラウザとしてChromeの「シークレットモード」を紹介しようと思います。 ブラウザーを開いた状態で、右上のメニューボタンをタップします。

chromeの検索履歴を削除する方法 Chromeとは、WEBサイトを見るためのソフトのことを指します。 検索履歴を残さない方法とは? では、検索履歴を残さずにWebページを閲覧する方法とは、どのようなものなのでしょうか? いくつか方法があるので、1つずつ見ていきたいと思います! 検索履歴を残さない方法 シークレットモード シークレットモードは、最もオーソドックスに使用される検索履歴を残さない方法です。 シークレットモードを使えばいいですが、他の方法としてゲストモードも使えることを知っておくと便利だと思います。

5

この対策に関しては以下の記事を参考にしてみてください。 Googleの検索履歴を表示・削除する 1[検索アクティビティ]を表示する Safariを起動し、Googleにアクセスします。 Googleの検索履歴を確認する方法は2つあります。

16

アクティビティの削除の確認が表示されます。 Webブラウザー シークレット機能の名称 プラットフォーム 利用手順 Internet Explorer InPrivateブラウズ Windows [Ctrl]+[Shift]+[P]キーを押す Google Chrome シークレットモード Windows [Ctrl]+[Shift]+[N]キーを押す Android OS、iOS 右上のメニューアイコンをタップして、[新しいシークレットタブ]をタップする Safari プライベートブラウズ iOS 右下のタブ選択アイコンをタップしてから、[プライベート]-[+]アイコンとタップする Mozilla Firefox プライベートブラウジング Windows [Ctrl]+[Shift]+[P]キーを押す 主要なWebブラウザーのシークレット機能 この機能を利用すると、Googleにログインしていない状態でブラウジングを始められる。 2:手動で削除したい場合は、項目(上図の場合「今日」)の右側にある「ゴミ箱」のマークか「…(縦)」のマークをクリックして、削除してください。

6

新しく シークレットモードのウィンドウが開きます。

13

3:「閲覧履歴データを削除」をクリックします。

14

ボックスが表示されます。 シークレットウィンドウの立ち上げ方を紹介します。

12