監察 医 朝顔 主題 歌。 折坂悠太、新曲「朝顔」本日リリース & MV公開 フジテレビ系月曜ドラマ『監察医 朝顔』主題歌

サビで何度も繰り返される 「願う」という言葉は、 ドラマの最後にこの曲を聴いて、晴れやかな気持ちになってほしいという折坂さんの願いが込められているようです。

1

わらべ歌や唱歌の様な《なつかしさ》と同時に《あたらしさ》をも感じさせる稀有な音楽性は、聴く者を惹きつけてやまない。

15

鹿児島県立甲南高等学校を卒業したのち、 長崎大学教育学部芸術文化コースへ進学しました。 …というのも味気ないので、劇中流れているものを聞き取ってみました。

2016年…自主1stアルバム『たむけ』をリリース、初のワンマンライブ• 舞台「JOHNNYS' World -ジャニーズ・ワールド-」(2012年)• 全容が聴けてないですが、グゥゥッとしました。

9

そのアーティストからすれば主題歌に起用されると、今後の活動に大きく影響を与えるものとなります。 4.朝顔• このドラマを見た人がただ、朝に始まる明日を愛せるように。 決め手はその歌声 今回、『監察医朝顔』の主題歌を担当することになった決め手は、何よりも、一聴すれば忘れることのできない唯一無二の歌声。

13

折坂悠太さんの「朝顔」がリリースされたら正確な歌詞が分かりますので、正しくはリリースを待ちましょう。

7

「CDショップ大賞」受賞した「平成」 自主1stアルバム『たむけ』(2016年)に収録 独特の歌唱法にして、ブルーズ、民族音楽、ジャズなどにも通じたセンスを持ち合わせながら、それをポップスとして消化。 折坂悠太さんのコメント もの言わぬ人の想いを汲み取り、代弁し、暗い夜の先に、ひとすじ光を見出す。 主人公・朝顔の「監察医」という仕事は、「歌手」として生きる自分とも重なります。