宮川 紗英。 宮川紗江の腹筋の筋肉画像が凄い!高校と大学やコーチのパワハラ騒動の真相とは?

、協会はパワハラ再発防止策を決定する一方で、「選手とコーチを引き離そうとしている」といった宮川の発言について、「決定的な証拠がない中で、塚原千恵子強化本部長の名誉、信用を著しく傷つけた疑いがある」と指摘し、宮川に反省文の提出を求めた。 ただ、 宮川紗江選手は、 『速見佑斗コーチだからこそ、オリンピックでの金メダルを目指してこれた』 と語っており、 速見佑斗コーチの指導を引き続き望んでおり、 所属先をスポンサー契約を結ぶレインボーから変更するようです。 サンケイスポーツ 2014年6月7日閲覧• 日本代表選手なので、 すぐに所属先が見つかれば良いのですが。

13

そして、 宮川紗江選手は会見を開き、 速見佑斗コーチからのパワハラを否定し、 体操協会の副会長である塚原光男さんと塚原千恵子強化本部長からパワハラを受けたと語りました。 宮川紗江選手と速見佑斗コーチの絆の強さが伺えますよね。

5

。 2014年7月 - 第68回 跳馬:優勝、ゆか:2位• 夢は「リオデジャネイロオリンピック、そして4年後の東京オリンピックに出場することです。 。

2014年度から女子ナショナル選手に選出され 、同年7月に開催されたでは跳馬で優勝を果たす 、ゆかでも2位となった。 。 、騒動後の全日本体操個人総合選手権では右足に痛みがあったものの出場し、前年の個人総合6位から74位での予選落ちと大きく成績を下げた。

18

日本体操協会公式ブログ. 2019年5月18日閲覧。 8月、コーチが、宮川に対する暴力指導問題 を理由にから無期限登録抹消処分を受ける。

18

これを知ったからの支援表明を受けて宮川はこれに応じる意向を示している。 などしてくださる(/)。

11

ニュース YahooNewsTopics しかし、 宮川紗江選手の会見に対して、塚原夫婦も会見を開き、 宮川紗江選手に謝罪はしたものの、、、パワハラは否定しています。

16