松岡茉優ディープフェイク。 伊藤沙莉、衝撃のキスシーンには“続き”があった!? 「おこだわり」生放送イベントレポ|Real Sound|リアルサウンド 映画部

は常に進化しているので、今のモーニング娘。 そんなモーニング娘。

明治大ガバナンス研究科の湯浅墾道教授(情報法)は「偽映像の作製自体を禁止するのは表現の自由もあり難しい。 見つけたら必ず直していくので、時間がかかっちゃいますね(笑)」. 松江監督も「こっち(ドキュメンタリー)が本職ですから」と、本編よりも長いという特典映像に自信をのぞかせた。 なので今年は意思を持って感情をコントロールしたいと思います(笑)」 そんな彼女が、特に感情を高ぶらせてしまう時間とは? 「モーニング娘。

1

SF映画のような話ですが、ディープフェイクが本物に近づけば近づくほど、トランプ大統領の「フェイクだった」発言も、信ぴょう性が増すことになります。 レギュラー出演者である伊藤沙莉、監督の松江哲明、脚本の竹村武司、第3回ゲストとして登場した漫画家の大橋裕之のほか、テレビ東京でSeason2が再放送中の連続ドラマ『ワカコ酒』主演の武田梨奈が登壇。

5

作中で大橋が提案した独自の梅レシピについて、実際の味を聞かれた伊藤は、「驚くほど美味しくないです! 梅を追求した人の味とは思えない」と全否定。

5

特に好きな曲は『Be Alive』と『What is LOVE?』。 」と嫌がりつつも、裏話を披露。

古澤監督とかねてより親交のある松江監督は、「家に苔で何も見えない水槽がある」と語り、会場を沸かせた。 松岡茉優と伊藤沙莉が本人役で出演するフェイクドキュメンタリードラマ『その「おこだわり」、私にもくれよ! だって、最後のシーンで、松岡茉優を追ってるはずのカメラがなぜか自室にいる伊藤さんを映しているんですから。

9
被害は国内でも広がりつつあり、専門家は法整備の必要性を訴える 特に好きな曲は『Be Alive』と『What is LOVE?』
でも曲ごとに輝いているメンバーが違うので、全部の曲が好きです!」 最近泣いたことは? 「先日ドラマの中で泣きました セリフもところどころ台本にない言葉を発しています」と暴露