ゆっくりたちの怖い話。 立ち入ってはいけない子供たちの造語

5「地下室の犬」 「絶対に地下室に入ってはいけません」 ママは、いつも私にこう言うの。

10

現場となった農家のキッチンには、三脚で立てられたビデオカメラが残されていた。

16

ふいに、 「目が痛いよぉ!! 痛い、痛いよぉ!」 と泣き出しました。

2

教えてよ」 と言いました。

17

行く時には気付かなかったその家は、持っていたライトがたまたま屋根に当たった事で、辛うじて見つけることができたのですが、電気も消え、ひっそりと静まり返っていて、人の気配が全くしません。 飛び込み自殺の名所だ。

18

ところが、どうやらその道さえも間違っていたようで、いくら歩いても目的の廃屋にたどり着きません。 子犬の鳴き声みたいだったから、どんなワンちゃんなのか興味があったの。

4

私も空を見つめましたが、 なにも見えません。 そこにいた子供たちに聞くと、 「きらきらさんがやった」 と言います。 」とたずねた。

6

「チャーリーと一緒じゃないと、何をやっても退屈なんだ」と文句を言うと 「チャーリーはもっとつらいんだよ」と言われた。