政宗 2 ボーナス 終了 画面。 政宗2 奥州ボーナス終了画面の示唆 愛姫 政宗 カゲカツ&ナオエ 五大老全員の示唆は?【スロット・パチスロ】

忍者変化 モテたい・男の磨き方・色男の作法 小十郎 ボーナス中の忍者変化で 「政宗」「騎乗政宗」「小十郎」が出現した場合は偶数設定示唆となる。 2021年5月24日• 今作では、前兆中や対決中に小役による逆転抽選をおこなっており、各武将に対応した小役を引ければ勝利の大チャンスとなる。 2021年6月7日• また、設定別の「政宗」「いろは」終了画面選択率次第では、高設定示唆要素としても活用できるので、続報が判明次第追記していきます! 「ウキタ&カゲカツ&トシイエ」について 「ウキタ&カゲカツ&トシイエ」終了画面は 決戦ポイントMAXを示唆しており、次回青7揃い時に秀吉決戦突入に期待できます。

13

逆に設定2以上が確定する終了画面はART、奥州ボーナスともに無いのが特徴と言えそうです。

20

累計5ポイント&15ポイントにも振り分けは存在するが、出陣モードの ゾーンと重なるとどちらで当選したのか判断が難しい。

14

文字「偶濃? 文字「否壱」… 設定2以上確定• その後も3回超秀吉やって、結局1200ゲーム残しで取りきれずでした。

画面 示唆 基本パターン 示唆無 政宗&小十郎 偶数設定示唆 いろは&笠丸&保春院 設定3以上確定 画像調査中 クレア 設定4以上確定 操 設定5以上確定 姫 設定6確定 大都技研の歴代キャラはART終了画面に出現した時点で設定4以上の高設定確定パターンとなっています! ART終了画面の振り分けは判明していませんが(判明次第更新いたします)、設定3以上の『いろは&笠丸&保春院』や偶数設定示唆の『政宗&小十郎』は比較的出やすいそうです。

【3種類の前兆が存在し、契機によってロングとショートの2種類にわかれる】 「前兆の種類」 本前兆…初当り(隻眼ノ乱or奥州ボーナス)が確定している前兆 対決前兆…対決の前兆状態(逆転抽選を受けられる状態) フェイク前兆…演出だけが発生(逆転抽選はおこなわない) 対決前兆は対決に発展するまでは確定しており、前兆中の小役による逆転抽選に受かれば隻眼ノ乱or奥州ボーナスに当選(対決中の逆転抽選もあり)。 連撃選択時は以下の法則有り。 全員集合パターンは今のところ何を示唆しているかは不明ですが、何らかを示唆しているのは間違いなさそうです。

7

でも!押し順を確認すると正解でした。

11
有利区間開始時のモード移行率 設定 通常A 通常B チャンス 突破 1 25. 【設定差アリ】三日月目・レア役以外成立時の出陣レベル振り分け 設定 レベル1 レベル2 レベル3 1 87. 政宗軍兵力「1537」…50G以内の7揃いor100G以内の秀吉決戦確定• 三日月目・レア役・赤7揃いで差枚数上乗せ抽選が行われ、当選時は30~500枚が上乗せされる それはおかしい
次に! 金7を揃えろの6択が来ました 三日月目を5回引くことで発生するボーナス中のおみくじは、本「モテたい」「男の磨き方」「色男の作法」は奇数設定、キャラ「政宗」「乗馬政宗」「小十郎」は偶数設定示唆